Jane Styleでのレスの更新・検索・抽出方法

janestyle

今回は2chブラウザ「Jane Style」での新着レスのチェック、レスの検索・抽出の方法と、赤レスについて解説します。

新着レスをチェックする

新着レスのチェック方法は2通りあります。

1つ目はスレッドツールバーから行う方法です。

2012-12-25_05h24_40

アイコンをクリックすると、現在選択しているタブの新着レスをチェックできます。右クリックを押すと、開いている複数のタブの新着レスをまとめてチェックできます。

新着レスがない場合はタブの文字色が黒字、新着レスがある場合は青字で表示されます。レスが1000を超えていたりスレがdat落ちしているしている場合はグレーで表示されます。

dat落ちとは はてなキーワード によると、

スレッドへの書き込みが一定期間内に無かった場合、通常subback.html(スレッド一覧)から消えウェブブラウザから閲覧できない状態になり、書き込み不能となる。その事をdat落ちという。

2つ目はタブをダブルクリックする方法です。

2012-12-25_05h31_35

レスの検索と抽出

検索と抽出の違い

検索はキーワードに一致するレスをハイライトする機能です。

抽出は検索キーワードが含まれているレスのみをまとめることができる機能です。例えば、「資格難易度ランキングスレ」から、「TOEIC」に関するレスのみを閲覧したいときなどに使えます。

レスの検索する

まずは、「Jane Style」にフォーカスしている状態で、「Ctrl + F」を押します。すると、タブのすぐ下に検索バーが表示されます。

2012-12-25_05h50_33

次に、探したいキーワードを入力します。すると、キーワードに一致した単語がハイライトされます。

2012-12-25_05h53_52

ここで「F3」キーを押すと次の一致した単語にフォーカスが移動します。前へ戻りたい場合は「Shift + F3」キーです。

検索が終了したら、「Esc」キーで検索バーを閉じることができます。

レスの抽出を行う

レスの抽出はスレッドツールバーの注射器のアイコン(または「Alt + S + E」)から行います。

2012-12-25_06h51_10

「検索対象を指定する」にチェックすると、検索対象を名前や本文などに絞ることができます。

2012-12-25_06h56_31

プルダウンメニューでは「通常検索」の他に「AND検索」や「OR検索」が選択できるようになっています。

2012-12-25_08h35_38

「AND検索」は複数のキーワードを指定したときに、すべてに一致するレスを抽出します。例えば、「google yahoo」と2つの検索ワードを指定した場合は、googleとyahooのどちらとも含むレスのみを抽出できます。

「OR検索」は複数のキーワードを指定したときに、どちらか一方に一致するレスを抽出します。例えば、「google yahoo」と2つの検索ワードを指定した場合は、googleかyahooのどちらか一方を含むレスを抽出できます。

検索キーワードを入力して「Enter」キーを押すと、「抽出」と書かれたタブが新規に作成されます。「抽出」タブにはキーワードに一致したレスがまとめられています。

赤レスについて

赤レスとはレス番が赤いレスのことです。3回以上アンカー(>>)付きでレスされた書き込みのことを赤レスと定義しています。

2012-12-25_07h33_21

赤レスは注目度の高い書き込みと、それ以外の書き込みを区別するための機能です。

それに対して、通常のレス番は青字で、1回以上レスのある書き込みは紫で表示されます。

赤レスのみを抽出する

「Jane Style」では、Version3.4から赤レス抽出機能が追加されました。

赤レス抽出の方法は簡単です。スレッドツールバーの漏斗(ろうと)のアイコンをクリックするだけです。もう1度クリックすると解除できます。

2012-12-25_08h41_48

赤レスの設定をする

デフォルトの設定では、3回以上レスされている書き込みが赤レスフィルタの抽出対象です。今回はレス数を3回以上から2回以上に変更してみます。

メニューバーから「ツール」→「設定」と進みます。

2012-12-25_07h59_55

設定画面から「スレッド」という項目を探してクリックします。「リンクされたレス番を着色」の「しきい数」を3から2に変更します。

2012-12-25_08h02_15

これでレス数が2回の書き込みも抽出されるようになりました。

レス番にマウスカーソルを合わせると、その書き込みに対するレスがポップアップで表示されます。

2012-12-25_08h06_47

関連記事

乗り遅れた人のためのEvernote講座:第13回 ブラウザ拡張機能「Webクリッパー」と「Clearly」の特徴

2012-08-30_19h00_13

今回はWebサイトの記事のみ切り取ってEvernoteに保存できる、ブラウザ拡張機能について解説します。

この講座の連載記事一覧はこちらです。

Evernote WebクリッパーとEvernote Clearlyの2種類の拡張機能が用意されています。これらは無料でEvernoteの公式サイトからダウンロードできます。

Webクリッパーは主要ブラウザのすべてに対応していますが、ClearlyはChromeとFirefoxのみの対応です。

WebクリッパーとClearlyの特徴

WebクリッパーとClearlyは、Webページのメインコンテンツのみを切り取って、Evernoteに保存することができる拡張機能(アドオン)です。

例えば、ニュースサイトにはメインコンテンツである記事以外にもロゴ、グローバルナビ、ソーシャルボタン、サイドバーといったパーツで構成されています。

Yahooニュースの場合
2012-12-21_18h25_58

Webクリップ機能を使えば、ワンクリックでメインの記事のみを切り取ってEvernoteに保存することができます。

Webクリッパーでクリップした場合
2012-12-21_14h59_22

上の画像のようにWebクリップ後は、ソーシャルボタンや広告が除去されて、記事のみが残っているのがわかります。

さらにWebクリッパーやClearlyなら記事内の画像、ハイパーリンク、箇条書きなどのスタイルを維持したまま取り込むことができます。表の場合は枠線が消えてしまいますが、レイアウトは維持されます。

Twitterクライアントの人気度・検索数ランキング(デスクトップアプリ編)をクリップした場合
2012-12-21_18h32_30

画像やハイパーリンクも不要の場合は書式なしペーストを使います。やり方は、記事内の文章を選択して、「Ctrl + C」でコピー、Evernoteを開いて「Ctrl + N」で新規ノート作成、「Ctrl + Shift + V」で貼り付けで完了です。この方法でプレーンなテキストのみを保存することができます。

WebクリッパーとClearlyの違い

WebクリッパーとClearlyには機能差はほとんどありません。ですが、1つだけ大きな違いがあります。

Clearlyの場合は、Webページをクリップした後でEvernoteで閲覧するには、毎回同期する必要があります。つまりデスクトップ版のEvernoteではなく、Evernote Webに1度保存されます。

一方、Webクリッパーならオプション画面でEvernote Webに保存するか、Evernoteのデスクトップ版に保存するかを選択できます。

あとは細かい違いしかありませんので、両方使ってみて比較するのが一番だと思います。

WebクリッパーとClearlyの使い方

使い方は公式ガイドのEvernote Web クリッパー使い方ガイド | EvernoteClearly 使い方ガイド | Evernote を参照してください。

ブックマークとWebクリップの比較

Webクリップを使わずとも、ブラウザのブックマーク(お気に入り)や、はてぶなどのソーシャルブックマークでいいのではないか?と思う人もいるでしょう。

ブックマークよりWebクリップが優れている点は3つあります。

1つ目は、文章の編集ができることです。

Evernote内に取り込んでしまえば、不要な文章を削除したり、メモを付け加えたりすることが楽にできます。

2つ目は、検索機能です。

FirefoxやChromeのブックマークにも検索機能がありますが、Evernoteの検索機能には敵いません。

Evernoteなら作成日などの属性で検索したり、画像内のテキストを検索したり、高度な検索演算子を使用することもできます。

3つ目は、ページが見れなくなるリスクがないことです。

Webページは突然削除されるリスクや、メンテナンスなどでサーバーに接続できないリスクが常にあります。

Webクリップなら1度Evernote内に保存すればいつでも、ネット環境がなくても閲覧できます。

私の場合は基本的に小回りが利くブックマーク機能を使いますが、見れなくなると困る重要なコンテンツは、Webクリップを使ってEvernoteに保存するようにしています。

前後の連載記事

次回に進む:第14回 メール受信の方法
前回に戻る:第12回 PC画面を画像化して保存する、スクリーンキャプチャーの使い方

乗り遅れた人のためのEvernote講座:第12回 PC画面を画像化して保存する、スクリーンキャプチャーの使い方

evernote

Evernote for Windowsには、PCで見ている画面をそのまま画像として保存する、スクリーンキャプチャーという機能があります。

この記事は、スクリーンキャプチャーの使い方、設定、注意点について書いています。

この講座の連載記事一覧はこちらです。

スクリーンキャプチャーとは

スクリーンキャプチャーはPCのモニターに映っている映像を、1枚の画像として保存することができる機能です。一般的にはスクリーンショットと呼ばれることが多いです。

スクリーンキャプチャーはさまざま局面で役立ちます。例えば、以下のようなものを保存してみるとよいでしょう。

  • ネットショッピングでの注文書や領収書
  • 表やグラフ、ロゴやイラストなど
  • ネットゲームのスコア

スクリーンキャプチャーの方法

スクリーンショットを撮るには、ホットキー(ショートカットキーのようなもの)を使います。「Win + PrintScreen」です。

「Win」はWindowsキーのことで、CtrlキーとAltキーの間にあります。「PrintScreen」はキーボードの右上にあります。

では「Win + PrintScreen」を同時押ししてみてください。すると、画面上に十字の白線が表示されます。

2012-12-21_05h52_47

この十字線をドラッグすることによって、キャプチャーする領域を指定できます。

2012-12-21_05h57_15

マウスを離すと領域が確定して、キャプチャーした画像がEvernoteに保存されます。

2012-12-21_06h03_56

キャプチャーした画像は、Evernoteではなくデスクトップに保存することもできます。やり方は領域指定でドラッグするときに、Shiftキーを押したままマウスを離します。

また、一旦クリップボードにコピーして、別のアプリケーションで編集したいときは、Ctrlキーを押したままマウスを離せばOKです。

もし、キャプチャーした画像をその場ですぐに加工したいなら、専用ソフトをインストールするのがよいでしょう。オススメは「Skitch」と「Screenpresso」です。どちらもEvernoteとの連携機能があります。

軽さを重視する人は「Skitch」、機能を重視する人は「Screenpresso」を選ぶとよいでしょう。「Skitch」については、超軽量でシンプルな画像加工ソフト「Skitch for Windows」の特徴と使い方 を参照してください。

スクリーンキャプチャーの設定

Evernoteではスクリーンキャプチャーのときに使用するホットキーと、キャプチャーした画像の受け皿になるノートブックを設定することができます。

ホットキーの設定する

ホットキーの設定は、メニューバーの「ツール」→「オプション」から行います。

2012-12-21_07h14_47

「ホットキー」タブをクリックして、「スクリーンキャプチャー」項目の入力欄にマウスカーソルを合わせます。その状態のままホットキーに設定したいキーの組み合わせを、キーボードで入力すればOKです。

画像の保存先を変更する

キャプチャーした画像を保存するノートブックを変更するには、メニューバーの「ツール」→「クリップの設定」から行います。

クリップの送信先で「クリップ送信先を選択」にチェックして、プルダウンメニューからノートブックを選択すればOKです。

スクリーンキャプチャーの注意点

Evernoteの無料ユーザーの人は、使用量に注意しましょう。

使用量はツールバーの「使用量」から確認できます。項目が隠れている場合は右上の下矢印をクリックすると展開されます。

2012-12-21_07h48_15

容量が60MBを超えると、それ以上アップロードができなくなってしまいます。ローカルに保存しておくだけなら問題ありません。

回避策として、「同期ノートブック」ではなく、はじめから「ローカルノートブック」に画像を保存する方法があります。

2012-12-21_07h56_19

この方法ならHDDの容量を許す限り、キャプチャーし続けることができます。ただし、「Evernote Web」とは同期されないので、PC以外からの閲覧やバックアップ代わりの利用はできなくなります。

次回はブラウザの拡張機能を使って、Webページをキャプチャーする方法を解説します。

前後の連載記事

次回に進む:第13回 ブラウザ拡張機能「Webクリッパー」と「Clearly」の特徴
前回に戻る:第11回 Windows版での検索演算子を用いた高度な検索方法

Jane Styleの基本的な使い方

今回は、はじめて2ちゃんねる専用ブラウザ 「Jane Style」 を使用する人を対象に、基本的な使い方(スレ探しから書き込みまで)を解説します。

「Jane Style」がどんなものかをまだ知らない人は、[紹介] 2chブラウザ「Jane Style」 を参照してください。

janestyle

ダウンロード&インストール

公式の配布ページにアクセスして、「無料ダウンロード」から「.exe」ファイルをダウンロードします。

Firefoxの場合
2012-12-19_06h59_20

ダウンロードが完了したらファイルをダブルクリックして、インストールを開始します。

2012-12-19_07h01_17

「次へ」を何度かクリックすると、「ボード一覧がないので取得します。」というダイアログが表示されるので「OK」をクリックします。

これでインストールは完了です。

基本的な使い方

「Jane Style」が起動していない場合は、ショートカットアイコンをダブルクリックして、起動させておいてください。

<書き込みまでの流れ>

  1. 見たいスレを探す
  2. レスを快適に閲覧する
  3. スレに書き込みをする

各部の名称
2012-12-18_07h33_57

STEP1: 見たいスレを探す

探し方は2パターンあります。

1つ目の探し方は、ツリービューから探す方法です。見たいスレのジャンルだけが、なんとなく決まっているときに使います。

ツリービューには2chにある板が、カテゴリー別にフォルダごとで分けられていますので、ここから自分の興味のあるカテゴリーを探します。フォルダ名をクリックすると展開できます。

すでに板名がわかっている場合は、検索バーに板名を入力すれば、すぐに見つかります。

例えば、YouTube板を探したい場合は検索バーに「you」と入力すればOKです。

2012-12-19_07h30_09

板名をクリックすると、その板にあるスレ一覧が「スレッド一覧」エリアに表示されます。

2012-12-19_07h44_49

2つ目の探し方は、スレッドタイトル検索を使う方法です。スレのタイトル名の一部がわかっているときに使う機能です。

メニューバーから「検索」→「スレッドタイトル検索」(または「Alt + S + Z」)

2012-12-19_07h37_52

すると、検索用のウィンドウが開くので、そこに検索キーワードを入力します。「検索結果をリストに表示」にはチェックを入れておきましょう。

例えば、「ニコニコ動画ランキング予想スレ」を検索したい場合は、「ニコニコ ランキング」と入力します。

2012-12-19_15h35_00

「OK」を押すと、「検索結果」というタブが新規に作成されて、「スレッド一覧」に検索ワードにマッチしたスレが表示されます。

2012-12-19_07h46_55

「スレッド一覧」から見たいスレを絞るには、ソート(並び替え)機能が便利です。

例えば、YouTube板には100を超えるスレがあります。ここから価値のあるスレ探したいときに、闇雲に探そうとすると時間がいくらあっても足りません。

デフォルトだと「書き込みが新しい」順に並んでいます。これを「勢い」でソートしてみましょう。やり方は「勢い」タブをクリックするだけです。もう1度クリックすると、昇順/降順の切り替えができます。

2012-12-19_08h32_06

「勢い」について「Jane Style」の公式のヘルプによると、

勢い
    スレッドを、勢いのある順番で並び替えます。
    勢いは一日あたりのレス数の目安です。(勢い=レス数÷スレが立ってからの分数×60×24)
    数値が大きいほどレスが活発にやりとりされています。

と書かれています。

なお、誤って板タブを閉じてしまったときは、タブがないエリアを「右クリック」→「最近閉じた板」で、すぐに復活できます。

2012-12-19_09h25_36

STEP2: レスを快適に閲覧する

「スレッド一覧」から興味のあるスレをクリックしてみましょう。

すると、「レス表示欄」にスレの内容が表示されます。

まずは新着チェック、書き込み、次スレの検索のやり方を覚えましょう。新着チェックと書き込みは、「レス表示欄」のすぐ上の「スレッドツールバー」からできます。

updateres

新着チェックはタブをダブルクリックでも可能です。

次スレの検索はタブを「右クリック」→「次スレ候補検索」からできます。検索結果は「スレッド一覧」の最上位に表示されます。

2012-12-19_14h33_48

なお、誤ってスレッドタブを閉じてしまったときは、タブがないエリアを「右クリック」→「最近閉じたスレ」で、すぐに復活できます。

さらに、レスを閲覧するときに役立つ2つの機能を紹介します。

1つ目はポップアップ機能です。レス番のポップアップとIDのポップアップの2種類があります。

レス番のポップアップ機能を利用するには、「>>22」のようなレス番にマウスカーソルを合わせます。すると、22のレス内容がポップアップで表示されます。

2012-12-19_14h05_25

IDのポップアップについても同様にして、マウスカーソルをIDに合わせるだけです。

2012-12-19_14h12_48

IDが黒字の人は書き込み回数が1回だけの人ですので、カーソルを合わせてもポップアップされません。

2つ目は、NG(あぼーん)機能です。NGName、NGWord、NGIDの3種類が用意されいます。

NGNameやNGWordを指定する方法は、文字列を選択して右クリックです。

2012-12-19_14h20_46

NGNameは嫌いなコテのレスを非表示にするときに使います。NGWordは不快なフレーズやアスキーアートを非表示にしたいときに使います。

NGIDはIDを「右クリック」→「NGID」で指定できます。ただし多くの場合、日付をまたぐとIDは変わるので、その日限りしか効果が得られません。

STEP3: スレに書き込みをする

「スレッドツールバー」にある鉛筆のアイコンをクリックして、書き込みウィンドウを表示させてください。

名前欄は空欄のままで、メール欄は「sage」にチェックを入れたままでOKです。

2012-12-19_14h42_00

文章を入力し終えたら、「プレビュー」タブで確認します。問題なければ「書き込み」をクリックして確定します。

2012-12-19_14h42_42

アンカー(レス番)付きで書き込みたい場合は、レス番を「クリック」→「ここにレス」でできます。右クリックではないことに注意してください。

2012-12-19_14h47_30

最後に

今回は「Jane Style」初心者の人向けに、基本的な使い方を解説しました。

次回からは中級者以上の人向けに、設定方法や機能について解説する予定です。

関連記事

[紹介] 2chブラウザ「Jane Style」

JaneStyle

2ちゃんねる専用ブラウザ「Jane Style」を使うメリットや特徴・機能をまとめています。

「Jane Style」の使い方を知りたい人はJane Styleの基本的な使い方を参照してください。

Jane Styleとは

「Jane Style」は2ちゃんねる の閲覧や書き込みに特化した2ch専用ブラウザです。Windows98~Windows8に対応しています。もちろん無料で利用できます。

Jane Styleを使うメリット

「Jane Style」を使うメリットは、豊富な機能が利用できることです。

2chの閲覧、レス、スレ立てなど基本的な機能はもちろん、画像ビューワ、NG機能、AA入力支援、コテハン記憶などヘビーユーザーにもうれしい機能が充実しています。

特に興味のあるスレを探すための検索機能や、活気のあるスレを抽出するソート機能があるので、目的のスレをすぐに見つけることができます。

2chの閲覧や書き込みなどの基本操作が、すべて「Jane Style」上でできるので、わざわざWebブラウザを起動する手間がなくなります。

Jane Styleの特徴

4つのペイン

「Jane Style」は「ツリービュー」「スレッド一覧」「レス表示欄」「メモ欄」の4つのペインで構成されています。

2012-12-18_07h33_57

例えば、以下のようなよくある一連の動作を、よりスムーズに行うことができるようになります。

  1. 目的の板を探す(ツリービュー)
  2. スレを選択する(スレッド一覧)
  3. スレを閲覧する(レス表示欄)
  4. レスを書き込む(メモ欄)

スレの高速描画とメモリ消費の軽減

「Jane Style」のDoe版は、高速なスレ描画を可能にする独自のDoeコンポーネントを利用しているので、IEなどのブラウザより高速にスレを表示できます。

また、PCのメモリ・リソースが少なくなるように設計されているので、快適に利用できます。

2012-12-18_04h39_43

Jane Styleの主な機能

主な機能は以下の通りです。

  • スキンやフォントなど外観のカスタマイズ
  • スレ検索・次スレ候補検索・レス抽出
  • すぐに画像を開ける画像ビューワ
  • 不快なレスを非表示にするNG(あぼーん)機能
  • スレのお気に入り登録・一括更新チェック
  • レスのオートリロード・オートスクロール
  • Livedoorしたらば掲示板の閲覧機能
  • 人大杉の回避
  • タブやスクロール位置を記憶する機能

その他の機能については、機能 [2ちゃんねる専用ブラウザ「Jane Style」オンラインヘルプ] を参照してください。

他の2chブラウザとの比較

2ちゃんねる専用ブラウザ 使用調査を元にした、2chブラウザシェア推移では「Jane Style」が圧倒的なシェアを占めていることがわかります。

2012-12-18_05h48_10

一方で、過去1年のGoogleの検索数では、「V2C」に次いて2番目です。

2012-12-18_05h53_40

「V2C」の1位の理由は、以下の2つが考えられます。

1つ目は、Javaで開発されているので、LinuxやMacにも対応していることです。

2つ目は、Twitterにも対応しているので、Twitterクライアントのような使い方もできるからです。

Windows版だけでの比較なら「Jane Style」に分があるでしょう。

まとめ

2chに特化した「Jane Style」を導入すれば、通常のWebブラウザよりも快適に、2chを利用することができます。

また、「Jane Style」はWindows版の2ch専用ブラウザの中で、ダントツのシェアを誇っています。したがって、はじめて2chブラウザを利用するならば、まずは「Jane Style」を試してみるとよいでしょう。

「Jane Style」のダウンロードはこちらからできます。

[WordPress]FeedBurnerでのフィード登録とリダイレクトの方法

feedburner

WordPressのRSSフィードをFeedBurnerに登録して、クリック数や記事ごとの閲覧数を計測する方法を解説します。

また、Wordpressで配信されているフィードを、FeedBurnerで新規に作成するフィードに、リダイレクトする方法も解説します。

“[WordPress]FeedBurnerでのフィード登録とリダイレクトの方法” の続きを読む

FeedBurnerのブラウザ・フレンドリのカスタマイズして、ユーザビリティをあげよう

FeedBurner

FeedBurnerのブラウザ・フレンドリは、ブラウザでフィードURLを開いたときに表示されるページを、カスタマイズできる機能です。

この機能をカスタマイズすることによって、ブログ閲覧者の使い勝手(ユーザビリティ)が向上します。

“FeedBurnerのブラウザ・フレンドリのカスタマイズして、ユーザビリティをあげよう” の続きを読む

人気Twitterクライアントの機能・特徴比較(Webアプリ編)

470_twitter_logo_110304

Twitterクライアントの人気度・検索数ランキング(Webアプリ編)で、1位2位だった「ついっぷる」「HootSuite」、そして5位だった「Crowy」の3つを比較しています。

5位の「Crowy」を比較対象にしている理由は、3位の「TweetDeck」は人気Twitterクライアントの機能・特徴比較(デスクトップアプリ編)ですでに比較したからで、4位の「Echofon」はデスクトップ版とFirefoxのアドオン版の開発・サポートがすでに終了してしまったからです。

機能比較表

  ついっぷる HootSuite Crowy
マルチカラム ×
広告 なし なし あり
プロフィール編集 × ×
リスト作成・編集 ×
ブロック × ×
ミュート × ×
鍵マーク表示 ×
相互フォロー表示 × ×
予約投稿 × ×
URL短縮 ×
Facebookなど ×

機能解説

マルチカラム

複数のカラムで同時に表示できる機能です。

ミュート

「NGユーザー」とも呼ばれる機能です。フォロー状態を維持したままで、特定のユーザーのツイートを非表示にできます。

鍵マーク表示

ツイートを非公開にしているユーザーを、鍵マークの有無で区別する機能です。

相互フォロー表示

相互フォロー状態であるかどうかを、色やアイコンでチェックできる機能です。

予約投稿

指定した時間に、自動でツイートができる機能です。

Facebookなど

Facebookなど、Twitter以外のソーシャルメディアのアカウントを管理する機能です。

その他共通機能

3つのTwitterクライアントの、上記の機能以外での主な共通機能は以下の通りです。

  • 日本語対応
  • マルチアカウント
  • ツイート検索
  • プロフィール表示
  • 未読管理
  • 画像投稿
  • RT
  • 非公式RT

デスクトップのクライアントと比べると、若干機能は劣ります。

ついっぷるの特徴

ついっぷる|Twitterがもっとたのしくなる専用アプリ
ついっぷる

ついっぷるはNECビッグローブが運営している、国産のクライアントです。利用するのに、BIGLOBEのID登録は不要です。TwitterIDの認証のみで、すぐに使用することができます。Webアプリだけではなく、スマホアプリも提供されています。どちらも無料で使用できます。

また、ついっぷるは初心者向けのクライアントなので、ヘルプビデオガイドが充実しています。初心者向けとはいえ、中級者以上でも十分満足できるほどの機能を兼ね備えています。

ついっぷるには外部サービスとの連携機能もあります。Facebook同時投稿や「Q&Aなう」への質問・回答投稿ができます。

その他の機能の詳細は、 新ついっぷる全機能一覧 ついっぷるQ&A/ウェブリブログを参照してください。

他にもTwitterユーザーに役立つサービスがいくつか提供されています。例えば、最新のTwitterの流行がわかる「ついっぷるトレンド」、片思いフォローや両想い(相互)フォローの状態を確認して、その場でフォロー・リムーブができる「ついっぷるフレンド」などがあります。

ついっぷるトップページ : http://twipple.jp/unlogin/index.html
TwitterID : https://twitter.com/twipplesan
開発者ブログ : http://twipple.at.webry.info

HootSuiteの特徴

HootSuite
2012-12-07_07h55_29HootSuiteはカナダ産のTwitterクライアントです。Webアプリ以外にもスマホ、ipad、モバイル版のアプリもあります。

Hootsuiteには無料版と有料版があります。有料版は月額$9.99のプロ版と、企業向けのエンタープライズ版があります。無料版と有料版の機能比較は、ソーシャルメディア管理プラン – HootSuiteを参照してください。

有料版と比べると無料版は機能制限がありますが、それでも十分すぎるほどの高機能です。中でも時間指定投稿は、他のクライアントではあまり見かけない貴重な機能です。

無料版ではソーシャルメディアのアカウントを5つまで同時に管理です。Twitter以外にもFacebook、Google+、mixi、LinkedIn、Wordpressなどに対応しています。

その他の機能の詳細は、Social Network Management – HootSuite Social Media ManagementTwitter 高機能 Web クライアント"HootSuite(フートスイート)"の使い方[追記アリ] : HootSuite Japan (フートスイート ジャパン)を参照してください。

HootSuiteトップページ : http://hootsuite.com
TwitterID : https://twitter.com/HootSuite_Japan
掲示板 : http://jp.hootsuite.com/forums
ヘルプ : http://hootsuite.com/help

Crowyの特徴

Crowy – Social Communication Dashboard
2012-12-07_08h21_48Crowyは日本人3名のチームによって開発・運営されている、国産のTwitterクライアントです。

初めて利用するときは、GoogleかFacebookのアカウントが必要です。

機能は必要最小限に抑えられ、軽さを重視した設計になっています。

広告は左カラムの最上部に表示されますが、簡単に非表示できるので、あまり気にならないと思います。

2012-12-07_08h39_22

Crowyトップページ : http://www.crowy.net
TwitterID : https://twitter.com/crowy_jp
ブログ : http://crowyjp.wordpress.com
ヘルプ : http://docs.crowy.net

まとめ

あなたがもし、軽さを最も重視するならば、迷わず「Crowy」を選びましょう。一般にTwitterのWeb向けのクライアントはデスクトップ向けに比べて重くなりやすいです。ブラウザをChromeにすれば、若干改善されるかもしれません。ですが、それでも重くてイライラしてしまう人は「Crowy」を使用することをオススメします。

「ついっぷる」と「HootSuite」で迷っている人は、Twitterの利用目的で判断しましょう。主に情報収集や暇つぶしなど、プライベートで利用してる人ならば「ついっぷる」、ブログの宣伝や顧客獲得など、ビジネスで利用してる人ならば「HootSuite」がオススメです。