超軽量でシンプルな画像加工ソフト「Skitch for Windows」の特徴と使い方

skitch

2012年10月26日にSkitchのWindows版が公開されました。そこで今回は「Skitch for Windows Desktop」の特徴と使い方の解説をします。

「Skitch for Windows Desktop」と「Skitch for Windows 8」のダウンロードは Skitch | Evernote からできます。

Skitchとは

Skitchは無料の画面キャプチャー+画像編集ができるソフトです。今まではMacやモバイル向けに限定して公開されていましたが、10月26日からWindows版も公開されました。

Windows向けの他の画像編集ソフトと比べると、軽量かつシンプルで、起動も高速です。また、Skitchを作った会社はEvernote社に買収されたので、Evernoteとの連携機能があります。

このソフトは必要最低限の機能のみ限定されているので、もう少し高機能なキャプチャー画像編集ソフトを使いたい人には、「Screenpresso」や「Jing」がオススメです。

Skitchの使い方

Skitchの機能は大きく分けて以下の4つがあります。

  • 画面のキャプチャー
  • 画像の加工
  • 別アプリに画像をドラッグ&ドロップ
  • Evernoteとの連携

画面のキャプチャー

この機能を使えば、PCのディスプレイに表示されている画面を、画像化して取り込めます。

使い方は「画面キャプチャー」をクリック、または「Ctrl + Shift + 5」を押します。十字の黒い線をマウスでドラッグして、取り込みたいエリアを選択します。

2012-10-30_16h48_46
2012-10-30_16h48_03

範囲が決まったらそのままマウスを放すと、取り込んだエリアが確定されてSkitchに取り込まれます。

2012-10-30_16h51_11

さらに、Webページにある画像もそのまま取り込んで加工することができます。やり方は、画像を右クリックして「画像をコピー」します。

2012-10-30_17h41_27

次にSkitchで「ファイル」→「新規作成」→「クリップボード」で画像を取り込めます。ショートカットキーは「Ctrl + Shift + C」です。

2012-10-30_17h44_45

画像の加工

Skitchができるのは加工は、

  • 矢印を書く
  • テキストを入れる
  • 枠線で囲む
  • ラインを引く
  • モザイク処理をする
  • リサイズ・トリミングをする

skitchedit

画像の加工は左のツールバーから直感的な操作で行えます。また、一度矢印やテキストを挿入して確定したあとでも、編集箇所を右クリックすれば再編集ができます。この方法はテキストの文字サイズを変更したい場合にも使えます。

例えば、「枠線」というテキストが書かれた部分右クリックすると、青い丸が表示されます。その青い丸をマウスでドラッグすると、文字サイズを変更されます。

2012-10-30_17h06_42

別アプリに画像をドラッグ&ドロップ

Skitchの下端にある「Drag Me」を使えば、PhotoshopやGimpなどの別のアプリケーションに画像を渡すことができます。つまり、Skitchで画面をキャプチャーして画像の編集はPhotoshopで行う、といったことが可能です。

2012-10-30_17h14_33

特にブロガーでWindows Live Writerを使っている人は、そのままWLWにドラッグ&ドロップで画像の投稿が行えるので、すごく便利です。

Evernoteとの連携

Skitchで加工した画像は、ワンクリックでEvernoteに保存ができます。

やり方は、右上のほうにある「Evernoteに追加」ボタンをクリック、または「Ctrl + S」を押します。

Evernoteに取り込まれた状態
2012-10-30_17h23_15

また、Evernote内にある画像を右クリックして、「Skitchで描き込み」を選べば、すぐにSkitchが起動して画像の加工ができるようになります。

2012-10-30_17h24_29

Google検索の設定を見直して、ブラウジングの速度とセキュリティを高めよう

2012-10-29_05h31_39

Google検索ではユーザー好みに検索結果をカスタマイズできるように、いくつかの設定項目が用意されています

これらの項目を設定することによって、今までよりスムーズに目的のWebページを探せるようになります。さらに、ブロック機能やフィルター機能を利用して、セキュリティも高めることができます。

今回はGoogleの「検索の設定」を項目ごとに解説します。

検索設定の画面へ

まずは、任意のキーワードでGoogle検索してみましょう。

次に、検索結果ページの右上にある歯車のアイコンをクリックします。一番上にある「検索設定」を選びます。

2012-10-29_05h53_04

項目の解説

セーフサーチフィルタ

セーフサーチは性的描写のあるコンテンツを、検索結果から除外することができる機能です。

フィルタの強度を三段階で指定できます。デフォルトは「中」です。バーをクリックして強度を調節します。

セーフサーチのロックは、フィルタを「強」に強制する機能です。PCを複数のユーザーで使っているときに役立ちます。

Google インスタント検索の予測

通常の検索では検索キーワードを入力して、Enterで確定したら検索結果が切り替わります。一方、インスタンス検索は検索キーワードを入力途中でも、リアルタイムで検索結果が切り替わるようになっています。

ただし、この機能はそれなりのマシンスペックを要求するので注意が必要です。環境によっては負荷が高くなり処理が重くなるので、逆効果になることが多いです。ネットではインスタンス検索の評判はあまりよくないようです。

ページあたりの表示件数

検索結果に表示される件数を増やすことができます。

この表示件数を増やすメリットは、「次へ」を押す手間を省けることです。

2012-10-29_07h27_19

デメリットは検索結果のページ表示速度が若干遅くなることです。ですが、光回線の人なら体感できるかできないか微妙なぐらいの差だと思います。

そのため、表示件数は30件ぐらいに増やすことをオススメします。「検索結果の1ページ目しかみない」という人には10件のままでいいでしょう。

結果ウィンドウ

結果ウィンドウのチェックをオンにすると、検索結果からサイトのページを開くときに、別タブにリンクを開けるようなります。

ただ、主要なブラウザでマウスの「ミドルクリック」や「Ctrl + クリック」でリンクを開けば、別タブで開けるようになっているので、この機能は特にオンにする必要はないでしょう。

不要な結果を除外

検索結果に表示させたくないサイトを登録して、次回以降からブロックできるようになります。フィッシング詐欺やワンクリック詐欺などをしているサイトをブロックしたい場合に便利です。

サイトをブロックするには、まずブロックしたサイトの管理を開きます。下端にある「手動でサイトをブロックする」にブロックしたいページのURLを入力します。

入力例
2012-10-29_09h24_04

設定したブロックを無効化するには「ブロックを解除」をクリックするだけでOKです。

2012-10-29_08h06_07

以前はGoogleの検索結果からページを開いて、すぐに元の検索結果に戻ると、「このサイトをブロックする」というリンクが表示されていました。ですが、現在は表示されなくなっているようです(IE、Chrome、Firefoxで確認)。

ウェブ履歴

ウェブ履歴では過去に検索したキーワードと、検索結果から訪問したページの情報を閲覧することができます。過去の閲覧履歴が管理できて一見便利に見える機能です。

しかし、ウェブ履歴にはプライバシーの問題が指摘されています。詳しくは ウェブ履歴のプライバシーに関するよくある質問Google「新プライバシー・ポリシー」が不安なら今すぐ「ウェブ履歴」を削除するべきッ! | ロケットニュース24 を参照してください。

気になる人は上部にある「ウェブ履歴をすべて削除する」をクリックして、「一時停止」状態にしておきましょう。

停止前
2012-10-29_08h43_07
停止後
2012-10-29_08h45_22

Evernote(Windows)のアップデートをするとノートの内容が消える?

evernote03

別ウインドウでEvernoteのノートを開いている状態で、Evernote for Windowsのアップデートをすると、ノートの内容が消えるバグがあるようです。

経緯

2012年10月28日の14:15ごろに、バージョン4.5.10.7422のマイナーアップデートの告知が来ました。

そのときは下の画像のように、2枚のノートを本体から切り離して別ウインドウで表示している状態でした(実際はタイトルや本文が書かれていました)。

2012-10-28_14h38_14

この状態のままアップデートしました。インストールが終わってEvernoteを開くと、別ウインドウで開いていたノート2枚の内容が全て消えて、白紙になってしまいました。

ノートのタイトルとタグだけはそのまま残っています。ちなみにWindows版だけでなく、Evernote Webでも同じ状態です。

最後に

おそらくバグだと思いますが、これといった解決策はなさそうです。

Evernoteのアップデートするときは、必ず別ウインドウで開いているノートを閉じてから行うようにしてください。

AlertBoxの活用例(ニコニコ動画編)

2012-10-26_06h00_15

今回紹介するのはニコニコ動画の新着動画の更新をチェックする方法です。

Firefoxアドオンである「AlertBox」を使えば、ニコニコ動画のキーワードやタグの検索結果から、最新動画の更新情報を取得することができます。

「AlertBox」の 紹介記事はこちら です。

アラート登録までの流れは以下のようにになります。

  1. 動画を検索する
  2. 検索結果をソートする
  3. AlertBoxで設定する

STEP1: 動画を検索する

ニコニコ動画 を開いて検索フィールドにキーワードかタグを入力します。例えば「長時間作業用bgm」というキーワードでタグ検索する場合は、以下の画像のようになります。

2012-10-26_05h39_16

STEP2: 検索結果をソートする

デフォルトだと、検索結果が「コメントの新しい順」になっているので、これを「投稿日時が新しい順」に並べ替えます。

2012-10-26_05h44_32

STEP3: AlertBoxで設定する

「AlertBox」を起動します。検索結果の一番上にある動画のタイトル部分に、黒い枠線を合わせます。

2012-10-26_05h49_23

あとは、「Add alert」をクリックすれば設定完了です。デフォルトでは1日おきに更新チェックをするように設定されています。

うまく設定ができていれば、以下のように更新情報が取得できるようになります。

AlertBoxの編集画面
2012-10-27_07h23_21

緑色のURLをクリックすると、更新があった検索結果のページが開きます。

関連記事

価格.comとAlertBoxを利用した賢い商品の買い方

2012-10-25_05h53_14

ネット通販での賢い商品の買い方を解説します。今回は商品価格を簡単に比較できる「価格.com」と、Webページの更新情報を要素ごとにチェックできるFirefoxアドオンの「AlertBox」を使います。

「AlertBox」を知らない人は こちらの記事 を参照してください。

価格.comは商品ごとに「価格推移グラフ」というものがあります。

2012-10-25_05h13_00

価格推移グラフとは

その商品の平均価格と最安値が折れ線グラフでチェックできるようになっています。

PCの買い時は発売から3ヶ月ぐらいが、ちょうどいいことが言われています。最初の3ヶ月で一気に価格が下落して、その後はなだらかな下落になる傾向があります。

「価格推移グラフ」は商品の詳細ページにあります。

2012-10-25_06h04_39

まずは、価格推移をチェックしてまだ買い時かどうかを判断します。もしここで「まだ値段が下がりそうなので様子を見よう」と思ったら、「AlertBox」の出番です。

商品の価格変化を逐一チェックするために、「AlertBox」でアラートの登録をします。「AlertBox」を使えば、Web上の価格推移を逃さずチェックできます。

価格.comでアラート登録をする

まずは「価格.com」のサイト内で、気になる商品の詳細ページを開きます。

次に「AlertBox」を起動して、赤字で書かれている最安価格の部分に、黒い枠線を合わせてクリックします。

2012-10-25_05h05_55

そして、「Add alert」をクリックすれば登録完了です。デフォルトでは1日おきに更新をチェックするように設定されています。

「AlertBox」の使い方は こちらの記事 で詳しく解説しています。

設定がうまくいっていれば、以下のように価格の更新情報を1日おきにアラートしてくれます。

AlertBoxの編集画面
2012-10-26_05h53_21

Amazonや楽天でも同じ手順で価格変化をチェックできます。

まとめ

賢い商品の買い方は、

  1. 気になる商品を価格.comで探す
  2. 「価格推移グラフ」をチェックする
  3. 「AlertBox」に登録して価格変化をアラートする

まずは、「価格.com」で「価格推移グラフ」をチェックします。価格が順調に下落していく様子なら、「AlertBox」でアラート登録して希望価格まで下がるのを待つという流れです。商品価格があまり下がらないと判断したなら、購入を諦めるか、その価格で妥協するしかありません。

PCやその周辺機器は発売されてから数ヶ月の値下がりが顕著なので、発売直後には買わないで、しばらく様子を見るのがいいと思います。ですが例外として、該当商品がブランド品や限定品の場合は値段が下がりにくいです。

関連記事

「AlertBox」の活用例(ライターコラム編)

2012-09-10_17h39_24

今回紹介する活用例は、お気に入りのライターが書いたコラムのみを購読する方法です。

AllAboutやマイナビニュースで、お気に入りのライターが書いたコラムや特集記事の更新をチェックしたいときに、「AlertBox」が役立ちます。

ここではAllAboutを使った例で解説します。

<アラート作成の流れ>

  1. テーマを選ぶ
  2. 個別記事のページを開く
  3. アラートを登録する

STEP1: テーマを選ぶ

allbout

AllAboutのトップページ の左サイドバーにある「コンテンツテーマ」から、興味のあるテーマを選びます。人気記事ランキング から選んでもよいでしょう。

STEP2: 個別記事のページを開く

新着記事一覧などから興味のある記事を開きます。ページが開いたら右上に表示されているガイド名をクリックします。

2012-10-24_06h42_10

続いてガイド記事一覧をクリックします。少し下にスクロールすると、新着記事があります。

2012-10-24_06h44_34

STEP3: アラートを登録する

ここで「AlertBox」を起動します。登録方法は簡単で、最新記事のタイトルに黒い枠線を合わせてクリックします。

2012-10-24_06h46_56

次に「Add Alert」をクリックすれば登録が完了します。

これでお気に入りのライターの更新アラートのみを、受信することができるようになります。デフォルトでは1日おきに更新チェックするように設定されています。

AlertBoxの使い方は こちらの記事 で解説しています。

マイナビニュースの記事も同じような手順で登録できます。

個別記事のページを開いて、ライター名をクリックし、一番上の記事タイトルに黒い枠を合わせればOKです。

例えば 金野和子さん の新着記事をチェックしたいときは、以下のように最新記事のタイトルに黒枠を合わせて登録します。

2012-10-24_06h59_27

他にも Yahoo!ニュース個人BLOGOS でも、同じような方法で登録できます。さらに gihyo.jpMDN などでよくある連載記事の更新チェックにも使えます。

2012-10-24_08h21_12

次回はネット通販での価格変動を逐一チェックする方法です。

関連記事

食べログが「宴会・パーティー検索サービス」開始、その使い方と特徴は?

食べログ

カカクコムが運営する「食べログ」が、2012年10月22日から宴会・パーティー検索サービスをスタートしました。

この記事では新しいサービスの使い方と特徴について解説しています。

食べログとは

食べログは「ぐるなび」「ホットペッパー」と並ぶ3大グルメサイトです。

食べログは他のグルメサイトと比べると、口コミレビューやランキングに特化しています。2012年9月時点での口コミレビュー数は、約387万件にも及びます。

宴会・パーティー検索の使い方と特徴

使い方

食べログのトップページへアクセスして、「宴会・パーティ検索」タブをクリックします。

「エリア名・駅名」フィールドに値を入力し、プルダウンメニューで「予算」「人数」選択します。

2012-10-24_01h49_22

あとは検索結果から興味ある店舗を探すだけです。

条件を絞り込む

もっと検索結果を絞りたい場合は、左サイドバーからできます。「駅からの距離」「予算」「人数」といった条件で絞れます。

特徴

口コミやクーポン情報の他に、検索結果から宴会プランの検討もできるようになっています。

2012-10-24_02h04_52

食べログ スマホサイト

すでにスマホ専用サイトもあるので、外出先からも簡単手軽に店舗の検索ができるようになっています。

ガラケー対応は10月29日の予定だそうです。

乗り遅れた人のためのEvernote講座:第9回 Windows版でのタグの作成・編集方法

evernote03

Evernote for Windowsでのタグの特徴と使い方について解説します。

この講座の連載記事一覧はこちらです。

タグとは?

タグとはノートの特徴を示すキーワードのようなものです。ノートにタグをつけて管理することによって、あとから目的のノートを探のが楽になります。

タグの特徴

タグには以下の2つの特徴があります

  • いくつでも指定可能
  • 階層化可能

いくつでも指定可能

1つのノートに対しても複数のタグをつけることができます。10個つけることもできますし、0個でも問題ありません。

2012-10-23_05h26_03

階層化可能

タグを2階層まで作ることができます。

2012-10-23_05h28_36

タグの作成・編集

タグを新規に作成する

左上の「ファイル」→「新規タグ」をクリックします。ショートカットは「Ctrl + Shift + T」です。

2012-10-23_05h45_58

ダイアログが開くので、タグ名を入力します。

2012-10-23_05h48_41

これでタグの新規作成が完了です。左パネルのタグ一覧から作成したタグがあるかどうかを確認してみましょう。

ノートにタグを付ける

タグの付け方は3通りあります。

1つ目の方法は、タグを追加したいノートを表示させて、「クリックしてタグを追加…」をクリックします。

2012-10-23_05h53_18

テキスト入力欄が表示されるので、そこに追加したいタグ名を入力します。追加したいタグがすでに存在する場合はオートコンプリート機能が利用できるようになっています。

オートコンプリート機能
2012-10-23_05h54_31

2つ目の方法は、中央パネルのノートを「右クリック」→「タグを割り当て」から行います。

2012-10-23_06h01_25

この画面では任意のタグを割り当てたり、新しくタグを作成することもできます。

2012-10-23_06h03_13

3つ目の方法は、左パネルのタグ一覧から、右パネルのノートに向かってドラッグ&ドロップするだけです。

2012-10-23_06h07_25

タグをリネームする

左パネルにあるタグ名を右クリックします。ショートカットは「F2キー」です。入力欄に変更したいタグ名を入力します。

2012-10-23_06h31_43

タグを削除する

左パネルにあるタグ名を右クリック、または「Deleteキー」を押します。

2012-10-23_06h35_03

ノートに割り当てたタグを削除するには、ノートのタグ名にマウスカーソルを合わせます。そこに表示された「×」ボタンで削除できます。

2012-10-23_06h37_03

タグを階層化する

既存のタグの配下に新規タグを追加したい場合は、タグを「右クリック」→「タグを作成」、または「Insertキー」を押します。

既存のタグの配下に既存のタグを加えたい場合は、子タグから親タグに向かってドラッグ&ドロップします。

2012-10-23_06h47_43 image 2012-10-23_06h49_57

階層化を解除するには、子タグから「タグ」に向かってドラッグ&ドロップします。

2012-10-23_06h56_18

最後に

タグ名はなるべく英語でつけるようにしましょう。英字にすると、日本語より若干わかりにくいかもしれません。ですが、タグ名を編集したり、あとから検索する場合に英語の方が遥かに高速です。

日本語だと「半角/全角キー」や、入力内容を確定するために「Enterキー」を押さなければならない分だけ遅くなります。

特にタグを編集する頻度が高い人は、英語でタグ名を付けるようにすると作業が高速になります。

次回はノートの検索方法について解説する予定です。

前後の連載記事

次回に進む:第10回 Windows版でのノートの基本的な検索方法
前回に戻る:第8回 Windows版でのノートブックの編集・共有方法

ブクログが本やDVDをテーマに沿ってまとめられる「ブクログまとめ」をオープン

2012-10-19_02h43_40

ブクログは2012年10月18日より「ブクログまとめ」というキュレーションサービスを開始しました。

ブクログまとめとは、ブクログのユーザーが本やDVDを、任意のテーマで自由にまとめられるサービスです。

10月19日時点で約130件のまとめが投稿されています。「90年代りぼん連載作品でハマったランキング 」 や「好きな映画ベスト10 」などランキング形式のものや「AKB初心者が古参ぶるために読む本 」のようなマニアックなものまであります。

なお、Naverまとめのようなインセンティブ(報酬)制度は設けられていないようです。

ブクログとは

ブクログは読んだ本、CD、DVDをネット上で管理できる「Web本棚」と呼ばれるサービスを提供しています。

「これから読みたい本」「読み終わった本」を整理したり、本のレビューを投稿してブクログユーザーと共有したりできます。

キュレーション(curation)とは

「curation」を英辞郎で日本語に訳すと、

人力で情報を収集、整理、要約、公開(共有)すること。

キュレーションとは特定のジャンルやカテゴリーに関する情報をまとめて、多くの人に公開するサービスのことです。情報をまとめる人のことをキュレーターと呼びます。

キュレーションの特徴は、人の力で情報をまとめるところです。今まではプログラムを用いて自動で情報をまとめていましたが、これに人の価値感が加わることによって、ユニークでセンスのある情報が増えたと言われています。

キュレーションサービスの代表例として、「Naverまとめ」や「Togetter」が有名です。

最後に

「新着まとめのRSSがあれば便利だなー」と思ったのでYahoo!PipesでRSSフィードを作ってみました。以下のURLをRSSリーダーに登録してみてください。

ブクログまとめ – 新着まとめ

Yahoo!Pipesの使い方はこちらの記事で解説しています。