「Jane Style」に関する記事まとめ

「Jane Style」をテーマにした記事一覧です。


「Jane Style」とは

janestyle

[紹介] 2chブラウザ「Jane Style」

「Jane Style」って何?という人向けの記事です。2ちゃんねる専用ブラウザ「Jane Style」を使うメリットや特徴・機能をまとめています。


忍法帖について学ぼう

flickr-252400280-hd

2chに書き込みやスレ立てを行うために必要な、忍法帖の知識を身につけましょう

2chの忍法帖の仕組みを理解しよう

忍法帖についての要点をざっくりと理解しましょう。

2chの忍法帖IDを別ブラウザに移行する方法

Webブラウザから「Jane Style」に忍法帖を移行する方法について解説しています。この移行作業は少し面倒なので、飛ばして次へ進んでもしまっても問題ありません。


基本操作を覚えよう

7338361190_bcd67a3510_n

まずは基本操作を覚えて、実際にレスしたりスレを立てたりしてみましょう。

Jane Styleの基本的な使い方

初めて「Jane Style」を使用する人向けに、ダウンロードから、実際にスレに書き込むまでの基本的な流れを解説しています。

Jane Styleでのレスの更新・検索・抽出方法

新着レスのチェック、レスの検索・抽出の方法と、赤レスについて解説しています。

Jane StyleのNG機能の設定方法

荒らしや不快なレスをする人をNGにして、非表示にすることができます。NG対象にはID、名前、文字列などを指定することができます。

Jane Styleでのスレ立て方法

この記事では次スレを効率的に立てる手順を、丁寧に解説しています。


画像の扱い方をマスターしよう

3199630_624

2chのスレには画像が貼られることがしばしばあります。この画像を効率的に見る方法や保存する方法を紹介しています。

Jane Styleに内蔵された画像ビューワの使い方

画像ビューワは2chのスレ内に貼られた画像リンクを素早く開けるだけでなく、画像のダウンロードや拡大・縮小なども簡単にできます。

Jane Styleで画像関連の設定方法

サムネイル、画像の自動取得、画像ビューワの設定方法について解説しています。

Jane Styleで2chスレ内の画像を、まとめて保存する方法

2ちゃんねるにある特定のスレッド内の画像を、一括で保存する裏ワザを紹介しています。

Jane Styleの画像キャッシュから、一括で画像を保存する簡単な方法

キャッシュファイル履歴を利用して、過去に閲覧した画像をまとめて保存する方法を解説しています。


見栄えを整えよう

8124630806_bf0d993771_z

フォントやスキンを自分好みに変えて、見やすくする方法を紹介しています。

Jane Styleで使用するフォントの種類や大きさを変更する方法

使用するフォント(文字の種類)やフォントサイズの変え方を解説しています。

Jane Styleで使えるスキンの探し方と設定方法

スキンの探し方と、探してきたスキンに変更する手順について解説しています。


過去ログについて学んでみよう

2944024050_04905681bb_n

ログやdatファイルといった知識を身につければ、見れなくなった過去のスレを見ることができるようになります

Jane Styleで開いたスレの過去ログを管理しよう

「Jane Style」は一度開いたスレのログ(記録)を自動で保存してくれます。この保存された過去ログの閲覧・削除方法を解説しています。

Jane Styleでdat落ちしたスレを無料で閲覧する方法

コマンド機能と「GetLog」というスクリプトを使用して復活させる方法です。

この方法を使えばdat落ちして過去ログ倉庫に格納されてしまい読めなくなったスレッドを、再び閲覧することができます。


便利機能を使ってみよう

3217099334_07e5e0ce1d_n

基本操作に慣れてきたら、さらに快適に使うためにさまざまな機能をマスターしましょう。

Jane Styleのお気に入り機能を活用しよう

お気に入り機能を使うことによって、閲覧頻度の高いスレを効率的に管理することができます。

Jane StyleのAA入力支援機能の使い方とAAの登録方法

AA入力支援機能の有効化する方法と、AAリストにAAを新規で追加する方法を解説しています。

Jane Styleで絶対覚えておきたいショートカットキー11選

使用頻度の高いショートカットキー11個をまとめています。

Jane Styleでのマウスジェスチャーの使い方とオススメ設定

マウスジェスチャー機能の設定方法と、使用頻度の高いオススメのジェスチャーを紹介しています。

Jane Styleのお気に入り機能を活用しよう

Jane Style

「Jane Style」のお気に入り機能を利用して、閲覧頻度の高いスレを効率的に管理する方法を解説します。

お気に入りの使い方

スレをお気に入りに追加する

「Jane Style」でお気に入りに追加したいスレを表示させます。

スレッドツールバーにある星型のアイコンをクリックして、「お気に入りに追加」を選択します。

2013-03-23_15h02_05

お気に入りを次スレに置き換える

「Jane Style」なら次スレに移動するときに、お気に入りも同時に引き継ぐことができます。

やり方はお気に入り登録してあるスレのタブを「右クリック」→「次スレ候補を開く」を選択します。

2013-03-23_15h07_12

すると確認ダイアログが表示されるので、「OK」をクリックすればお気に入りを自動で次スレに置き換えることができます。

2013-03-23_15h09_11

お気に入りを削除する

お気に入りの削除はスレのタブを「右クリック」→「お気に入り削除」からできます。

2013-03-23_15h14_09

スレッドツールバーの星型のアイコンからは削除できないので注意してください。

お気に入りを板として管理する

お気に入りの一覧はツリービューやメニューバーの「お気に入り」にも表示できますが、板として表示すると管理が楽です。

お気に入りを板として開くには、「板覧」→「お気に入りを板として開く」からできます。

2013-03-23_16h06_55

このように板として開けばお気に入りの新着チェック、ソート、削除、検索も容易です。

お気に入りをまとめて新着チェックすることもできます。

「お気に入り」タブをダブルクリックすればOKです。

2013-03-23_16h27_58

関連記事

Jane Styleでのマウスジェスチャーの使い方とオススメ設定

マウス

「Jane Style」のマウスジェスチャー機能の設定方法と、使用頻度の高いオススメのジェスチャーを紹介します。

マウスジェスチャーとは

マウスジェスチャーは右クリックとキーボードの十字キーを組み合わせことによって、特定の動作を実行することができる機能です。

例えば、「タブを閉じる」という動作を普通にマウスで実行したい場合は、タブにマウスカーソルを合わせて「右クリック」→「このタブを閉じる」とする必要があり少し面倒です。一方、マウスジェスチャーなら「右クリックを押しながら↓キー」で即座に「タブを閉じる」ことができます。

つまり、マウスジェスチャー機能を使えば、今までより操作が速くなり作業が快適になります。

マウスジェスチャーを設定する

「Jane Style」を起動して上部のメニューバーにある「ツール」→「設定」をクリックして設定ウインドウを表示させます。

2013-03-22_10h00_09

「機能」→「マウス」からジェスチャーを追加していきます。

2013-03-22_10h06_06

今回は「書き込みウインドウを開く」という操作を「←,→」というジェスチャーで行えるように設定してみます。

まずはマウスジェスチャーで使用する方向キーを設定します。矢印の「←」「→」を順にクリックします。

2013-03-22_10h11_02

間違ってクリックしてしまった場合は、中央の「C(Cancel)」をクリックしてください。

「ジェスチャー」欄に「←→」と表示されていればOKです。

次に「実行するメニュー」にある左のプルダウンに「スレッド」、右のプルダウンに「レス」を選択します。

2013-03-22_10h23_05

最後に「追加」をクリックすればジェスチャー設定は完了です。

ジェスチャーを実行するには、右クリックを押したままの状態でマウスを左、右の順に移動します。

うまくできていれば左下のステータスバーに入力した矢印キーが表示されます。

「Jane Style」にフォーカスされている状態なら、画面上のどこでもマウスジェスチャーを実行できます。

もう1つマウスジェスチャーを追加で登録してみましょう。

今度は「スレタイ検索」を「マウスホイールを上に動かす」というジェスチャーで実行できるようにしてみます。

まずは「ジェスチャー」欄の矢印をクリックして、「WheelUp」を選択します。

2013-03-22_10h27_10

次に「実行するメニュー」にある左のプルダウンに「検索」、右のプルダウンに「スレッドタイトル検索」を選択します。

2013-03-22_10h37_51

最後に忘れずに「追加」をクリックすれば完了です。

ジェスチャーを実行するには、右クリックを押しながら中央のホイールを上に動かします。

オススメのマウスジャスチャー

私が実際に使用しているマウスジェスチャーを6つ紹介します。

ジェスチャー メニュー
選択中のタブを閉じる
→← 最後に閉じたスレを開く
↑↓ 新着チェック
←↑ お気に入りに追加
←↓ お気に入りを削除
→↓ これより右を閉じる

マウスジェスチャーとショートカットキー

よくある質問に「ショートカットキーがあるから別にマウスジェスチャーは必要ないのでは?」という意見あります。

例えば、「このタブを閉じる」は「Ctrl + W」でもできます。

たしかに、ショートカットキーが割り振られている動作は、キーボードを使ったほうが速いかもしれません。

ですが、私はマウスジェスチャーもショートカットキーも両方使えるようにするべきだと思います。

マウスに手がかかっている状態ではマウスジェスチャーを使ったほうが速く、それ以外はショートカットキーを使ったほうが速く操作できます。

また、「Jane Style」ではショートカットキーが割り振られていなくても、マウスジェスチャーなら設定できるケースが結構あります。

したがって、キーボード派の人でもマウスジェスチャーを使いこなせるようにすれば、さらに作業が速くなる可能性があるので、これを機会にトライしてみるといいでしょう。

関連記事

Jane Styleで開いたスレの過去ログを管理しよう

ログ一覧

「Jane Style」は一度開いたスレのログ(記録)を自動で保存してくれます。この保存された過去ログの閲覧・削除方法を解説します。

ログが保存されているフォルダ確認する

「Jane Style」では2chやしたらばのスレを開くと、ログが自動で保存される仕組みになっています。

ログの保存先フォルダは「Jane Style」フォルダ内にある「Logs」の「2ch」フォルダです。私の環境ではパスが「C:Program FilesJane StyleLogs2ch」となっています。

2013-03-17_18h00_01

「Logs」フォルダを開くと板カテゴリーごとにフォルダが用意されいることがわかります。

一度も開いたことのない板は、「BoardDB.db」というデータベースファイルのみが格納されています。

何度か開いた板の場合は「.dat」と「.idx」という拡張子がついたファイルが格納されています。

2013-03-17_19h38_12

新しくスレを開くたびにDATファイルとIDXファイルが自動で作成されていきます。

IDXファイルにはスレタイやレス数などが記録されています。

DATファイルにはスレのレス内容が記録されます。

DATファイルはHTMLというマークアップ言語で記述されているので、メモ帳などのテキストエディタで開くことができます。

例えば [地震]地震コネ━━━━━━(((゚A゚)))━━━━━━!!!!(26) というスレのDATファイルの中身は以下のようになります。

2013-03-17_19h55_24

ほとんどがテキストとリンクで構成されています。

過去ログを閲覧する

「Jane Style」の「Logs」フォルダに保存されている過去ログ(DATファイル)を見るには、まずメニューバーにある「板覧」→「ログ一覧を開く」から閲覧履歴のあるスレ一覧を表示します。ショートカットキーは「Ctrl + Shift + Y」です。

2013-03-17_20h34_14

すると「ログ一覧」タブが新規で作成されます。

2013-03-17_20h38_40

「ログ一覧」には過去に見たスレのが表示されます。

ただし、途中までしか取得してないスレはその分しか表示できません。全レスを表示したい場合は Jane Styleでdat落ちしたスレを無料で閲覧する方法 を参照してください。

ログを更新日時が新しい順に並べ替えたい場合は「最終取得」をクリックします。もう一度クリックすると古い順になります。

2013-03-17_20h40_00

「Ctrl + F」で「ログ一覧」からキーワード検索することもできます。

過去ログを削除する

「ログ一覧」からログを削除することができます。

削除したいスレを「右クリック」→「選択中のログを削除」から削除できます。

2013-03-18_07h33_13

ログをまとめて削除したい場合は「ログ一覧」を「右クリック」→「ログ削除」→「すべてのログを削除」からできます。

2013-03-18_07h42_58

ログを手動で別の場所に保存する

一度開いたスレのログは「Logs」フォルダに自動で保存されますが、保存場所を指定したい場合もあるでしょう。

手動でログ(DATファイル)を保存するには、タブを「右クリック」→「このログを保存」→「datを名前を付けて保存」からできます。

2013-03-18_07h56_11

DATファイルをブラウザで見る

2chの過去ログ(DATファイル)はHTMLで記述されているので、拡張子を「.dat」から「.html」に変更すればブラウザで閲覧することができるようになります。

拡張子を変更するとアラートが表示されるので「はい」をクリックします。

2013-03-18_08h01_33

変更したファイルをダブルクリックすると、ブラウザが起動して中身を見ることができます。

ただし、正しく整形されていないので読みづらいです。

最後に

このように「Jane Style」では閲覧履歴のあるスレを、すぐに検索して開くことができます。閲覧履歴がなく過去ログ倉庫に格納されてしまったスレを開くには、dat落ちした2chのスレを無料で見る5つの方法 を参照してください。

関連記事

Jane Styleでdat落ちしたスレを無料で閲覧する方法

過去ログ倉庫

「Jane Style」のコマンド機能と「GetLog」というスクリプトを使用して復活させる方法です。

この方法を使えばdat落ちして過去ログ倉庫に格納されてしまい読めなくなったスレッドを、再び閲覧することができます。

追記:Version 3.75からofflaw2による2ちゃんねるの過去ログ取得に対応しました。

dat落ちとは

はてなキーワード によると

スレッドへの書き込みが一定期間内に無かった場合、通常subback.html(スレッド一覧)から消えウェブブラウザから閲覧できない状態になり、書き込み不能となる。その事をdat落ちという。1001レスまで到達したスレッドはDAT落ちとは言わない。スレの回転が速い板ほど落ちるのも早く、数時間で落ちる板もある。

一般的にはスレが1000を超えて過去ログ倉庫行きになった場合もdat落ちと呼ぶことが多いです。

2013-03-14_08h41_37

圧縮判定や即死判定でdat落ちになるケースもあります。

参考:dat落ちとは (ダットオチとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

それに対して、一定時間が書き込みのないスレで、dat落ち防ぐために書き込むことを「保守」と言います。

見れなくなったスレを復活させる

  1. GetLogをダウンロードする
  2. GetLog.wsfをJane Styleフォルダへ移動する
  3. コマンドを登録して再起動する
  4. スレを開いてコマンドを実行する

STEP1: GetLogをダウンロードする

「GetLog」は「みみずん」「unkar」を巡回して、過去ログを取得してくれる無料のスクリプトです。

「GetLog」のダウンロードは Jane用スクリプト からできます。

2013-03-14_12h28_22

ZIP形式で圧縮されいるので解凍しておいてください。

STEP2: GetLog.wsfをJane Styleフォルダへ移動する

「GetLog」フォルダ内にある「GetLog.wsf」というファイルを、「Jane Style」がインストールされているフォルダに移動してください。

「Jane Style」フォルダはProgram Filesフォルダの中にあります。パスは「C:Program FilesJane Style」です。

2013-03-14_12h40_51

2013-03-14_12h46_13

STEP3: コマンドを登録して再起動する

「Jane Style」を起動します。メニューバーの「ツール」→「設定」をクリックします。

2013-03-14_12h49_22

「機能」→「コマンド」を開きます。

「コマンド名」欄には任意の名前を入力してください。ここでは「GetLog」としました。

「実行するコマンド」欄には「wscript "$BASEPATHgetlog.wsf" "$LINK$URL"」という文字列をそのままはペーストしてください。

2013-03-14_12h53_27

入力が完了したら「追加」をクリックします。上部に「GetLog」というコマンドが追加されていることを確認したら「OK」を押してください。

2013-03-14_12h55_08

メニューバーの「ファイル」→「再起動」をクリックして「Jane Style」を再起動します。

2013-03-14_12h56_03

STEP4: スレを開いてコマンドを実行する

実際に過去ログ倉庫に格納されて見れなくなったスレを表示させてみましょう。

今回は「Jane Styleの質問に誰かが答えるスレ Part2」というスレを復活させてみます。

まずは上記のスレのURLをコピーします。そのURLを「Jane Style」のアドレスバーにペーストしてEnterキーを押します。表示されるまで少し時間がかかります。

2013-03-14_13h15_03

スレが表示されたらレス表示欄で右クリックして、先ほど登録したコマンド名を選択して実行します。

2013-03-14_13h27_17

左下が「通信中」から「取得完了」になるまで待ちます。

2013-03-14_13h28_26

取得完了したらスレッドツールバーにある「表示レス数/スレの再描画」を右クリックしてスレを再描画してください。

2013-03-14_13h29_52

これでレス番2以降も閲覧できるようになりました。

2013-03-14_13h32_27

スレのURLが書き込まれている場合

レス内容にスレのURLが書き込まれていてクリックできる状態なら、URLを「右クリック」→「コマンド名」で一発で復活できます。

2013-03-14_13h39_14

2013-03-14_13h40_54

関連記事

乗り遅れた人のためのEvernote講座:第20回 表、ハイパーリンク、To-doリストの使い方

2012-08-30_19h00_13

Evernoteのノート内に挿入できる表、ハイパーリンク、To-doリストの使い方に潰え解説します。

この講座の連載記事一覧はこちらです。

2013-03-13_05h32_44

Evernoteのデスクトップ版ではノート内に表を埋め込むことができます。

表を作成するには上部のメニューバーから「フォーマット」→「表を挿入」と進みます。ショートカットキーはありません。

2013-03-13_05h09_46

すると「表を挿入」ダイアログが表示されます。表の幅は相対指定の「%」、または絶対指定の「ピクセル」から選ぶことができます。

2013-03-13_05h13_41

「%」を選ぶとノートの横幅に応じて表が伸縮します。

セル間の左右への移動はTABキーや矢印キーでできます。上下に移動する場合はマウスで直接セルをクリックしてください。

一番下に行を追加したい場合は、右下のセルにカーソルを置いた状態でTABキーを押します。

Tabキーを押すと
2013-03-13_05h30_10

行が追加された
2013-03-13_05h30_45

任意の位置に行や列を挿入したい場合は表を右クリックしてください。

2013-03-13_08h45_06

また、表の中に表を挿入することもできます。つまり入れ子に状態にできるということです。

方法は表を挿入したいセルにマウスカーソルを置いて「フォーマット」→「表を挿入」でできます。

2013-03-13_05h35_14

ハイパーリンク

2013-03-13_07h13_44

ハイパーリンクとは

文書内に埋め込まれた、他の文書や画像などの位置情報。
引用元:ハイパーリンクとは【hyperlink】 – 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

Evernoteでいうとノート内に別のノートやWebページへの位置情報をハイパーリンクと言います。

Webページのリンクをクリックすると、ブラウザが立ち上がってリンク先にアクセスできます。リンクがメールアドレスの場合は、Outlookなどのメールクライアントソフトが立ち上がります。

自動でハイパーリンク化する

EvernoteではノートにURLやメールアドレスの形式でテキストを書くと、自動でハイパーリンクが作成されます。

例えば、ノートに「http://google.co.jp」というURLを記述してEnterキーで改行すると、文字が青くなって文字列がハイパーリンクになります。

URLの形式で書いてEnterを押すと
2013-03-13_07h04_00

自動でハイパーリンクになる
2013-03-13_07h04_20

手動でハイパーリンク化する

もともとある文字列をハイパーリンクにする方法について解説します。

まず文字列を選択します。

2013-03-13_08h24_02

次に「フォーマット」→「ハイパーリンク」→「追加」と進みます。ショートカットキーは「Ctrl + K」です。

2013-03-13_08h26_07

すると、「リンクを追加」ダイアログが表示されるので、住所の欄にURLを入力すればハイパーリンク化が完了です。

2013-03-13_08h29_09

2013-03-13_08h30_00

ちなみに、画像にもハイパーリンクを付けることができます。

やり方は画像を選択して「Ctrl + K」を押すだけです。

2013-03-13_08h35_28

ハイパーリンクを編集・削除する

ハイパーリンクを編集するには、リンクを右クリックして「編集」を選択します。またはリンクを選択して「Ctrl + Shift + K」を押します。

すると「リンク編集」ダイアログが表示されてURLを編集できるようになります。

2013-03-13_08h33_02

ハイパーリンクを削除するには、少し面倒ですがリンクを選択して「Ctrl + X」で切り取ってから「Ctrl + Shift + V」で同じ位置にペーストすると書式が削除された状態になります。

2013-03-13_08h41_27

ノートリンク

Evernoteではノートから別ノートへのリンクを作成できる「ノートリンク」という機能もあります。

詳しくは Evetnoete日本語版ブログ を参照してください。

ノートリンクについては別の回で詳しく解説します。

To-doリスト

2013-03-13_07h25_01

TODOリストはやるべきことをチェックボックスで管理するための機能です。

以下のようなリストを作るときに便利です。

  • 持ち物リスト
  • 買い物リスト
  • 欲しいものリスト
  • 目標リスト

など、さまざまな用途に使えます。

使い方はメニューバーにある「フォーマット」→「To-do」→「チェックボックス」でTODOリストを挿入できます。ショートカットキーは「Ctrl + Shift + C」です。

2013-03-13_07h29_34

前後の連載記事

前回に戻る:第19回 プレミアムの解約方法

Jane StyleのAA入力支援機能の使い方とAAの登録方法

janestyle

「Jane Style」のAA入力支援機能の有効化方法と、AAリストに新しくAAを追加する方法を解説します。

AAとは

AAは「アスキーアート(ASCII Art)」の略で文字絵とも呼ばれます。

AAは文字(日本語やアルファベット)と記号(ハイフンやスラッシュ)のみのテキスト形式で作成されているのが特徴です。

2013-03-08_03h26_302013-03-08_03h27_28

テキスト形式でしか書き込めない掲示板などでよく使用されています。

顔文字もAAの一種です。

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

AA入力支援を有効にする

「Jane Style」には「AA入力支援機能」があります。前もってお気に入りのAAを登録しておいて、2chに書き込む際に素早くAAの入力ができます。

また、よく使われるAAがいくつか登録されいるAAlistというテキストファイルが用意されています。

AAlistを使用するには、「Program Files」→「Jane Style」→「Option」と進んで、「AAlist(リスト形式」というフォルダを探してください。パスは「C:Program FilesJane StyleOption」です。

2013-03-08_04h00_47

AAlistフォルダが見つかったら、そのフォルダ内にある「AAlist.txt」をコピーします。

2013-03-08_04h07_27

コピーしたら「C:Program FilesJane Style」の階層まで戻って、そこに「AAlist.txt」をペーストします。

2013-03-08_04h05_50

最後に「Jane Style」を再起動すると、AA入力支援機能の有効化が完了です。

AAの書き込みテストをする

では実際に、AA入力支援を試してみましょう。

「Jane Style」を起動して「Alt + S + Z」でスレッドタイトル検索ウインドウを表示させます。

入力欄に「aa テスト」と入力します。

2013-03-08_04h17_32

もしくは、AAサロン板からテストスレを探してもよいでしょう。

2013-03-08_04h21_13

テストスレを開いたらスレッドツールバーにある鉛筆のアイコンをクリックして書き込みウインドウを表示します。

2013-03-08_04h22_56

ここで「Ctrl + Spaceキー」を押します。すると、書き込み欄にAAリストが表示されます。

2013-03-08_04h33_00

リストから使用したいAAを選んでクリックかEnterキーを押すと、AAを貼り付けることができます。

貼り付けたらプレビュー表示でレスを確認してみましょう。

2013-03-08_04h36_00

問題なければ「書き込み」をクリックして確定しましょう。

2013-03-08_04h38_20

AAListに追加登録する

デフォルトのAAListにはないAAを新しく追加する方法を、2パターンに分けて解説します。

  • 他の人のレスを利用する
  • AAのまとめサイトを利用する

他の人のレスを利用する

他の人が書き込んだレス内にあるAAを直接AAListに登録する方法です。

まずは、欲しいAAがあるレスのレス番をクリックします。

2013-03-08_05h01_52

メニューから「レスの内容をAAListに登録」を選択します。

2013-03-08_05h02_25

「AAListに追加」というウインドウが立ち上がるので、AAのタイトルを入力して、「登録」をクリックするとAAの登録が完了します。

2013-03-08_05h04_54

AAのまとめサイトを利用する

AAがまとめられているサイトから直接コピーして登録する方法です。

以下のようなサイトから欲しいAAを探すとよいでしょう。

今回は【AA】てめえが何でも思い通りに出来るってなら:AAまとめブログ(´∀`) という記事内にあるAAを登録してみます。

まずは、AAを選択してコピーします。無駄な改行やスペースを含まないようにうまくコピーしてくださ。

2013-03-08_05h26_34

次にAAlist.txtを編集します。

「C:Program FilesJane Style」にある「AAlist.txt」をテキストエディタ(メモ帳など)で開きます。

AAの名前リストの最後尾に新規で追加するAAのタイトルを入力します。先頭には「*」を付けてください。

2013-03-08_05h34_05

続いて、「Ctrl + End」でファイルの最後尾までスクロールします。

[]内にAAのタイトル書いて、その下に先ほどコピーしたAAをペーストします。

2013-03-08_05h38_10

最後に「Ctrl + S」で変更を保存すれば完了です。AAリストを更新するには「Jane Style」の再起動が必要です。

2013-03-08_05h40_31

関連記事

Jane Styleで絶対覚えておきたいショートカットキー11選

janestyle

「Jane Style」で使用頻度の高いショートカットキー11個をまとめています。

Jane Style 共通

F4: 次のペインへ

Shift+F4: 前のペインへ

「Jane Style」のデフォルト表示では3つのペインが存在します。「ツリービュー」「スレッド一覧」「レス表示欄」の3つです。

2013-03-07_05h31_42

F4キーを使えばこれらのペインへのフォーカスを、簡単に行き来することができます。

スレッド一覧とレス表示欄共通

Ctrl+PageDown: 次のタブへ

Ctrl+PageUp: 前のタブへ

「Ctrl+PageDown」で右のタブに移動、「Ctrl+PageUp」で左のタブに移動できます。

2013-03-07_06h51_04

Ctrl+F: 検索バーを開く

「Ctrl+F」で検索バーを開くことができます。すでに検索バーが開いている場合はそこにフォーカスが移動します。もう一度「Ctrl+F」を押すとバーが閉じます。

2013-03-07_07h01_01

レス表示欄のみ

Ctrl+R: 新着レスをチェックする

「Ctrl+R」で選択中のタブの新着レスをチェックできます。

2013-03-07_07h10_26

タブで表示されているスレをまとめてチェックしたい場合は、スレッドツールバーにある更新アイコンを右クリックします。

2013-03-07_07h12_55

Ctrl+W: タブを閉じる

「Ctrl+W」で選択中のタブを閉じることができます。

誤ってタブを閉じてしまった場合は、タブがないところで「右クリック」→「最近閉じたスレ」から復活できます。

2013-03-07_07h16_50

Ctrl+I: ビューワの表示・非表示

「Ctrl+I」で画像ビューワの開閉ができます。

2013-03-07_07h24_522013-03-07_07h24_41

Home: 行の先頭へ

End: 行の末尾へ

Homeキーを押すとレス番1へ移動、Endキー押すとで最新のレスに移動できます。

数字キー: 番号のレスにスクロール

数字キーを素早く入力すると、該当するレス番へ瞬時に移動できます。

最後に

「Jane Style」で使えるその他のショートカットキーについては、「Jane Style」オンラインヘルプを参照してください。

キーボードよりマウスを使った操作が好きな人は、マウスジェスチャー という機能もありますので試してみるとよいでしょう。

関連記事

乗り遅れた人のためのEvernote講座:第19回 プレミアムの解約方法

2012-08-30_19h00_13

Evernoteのプレミアム会員の解約(キャンセル)方法を解説します。解約方法は支払い方法がクレジットカードの場合と、PayPalの場合で異なります。

この講座の連載記事一覧はこちらです。

クレジットカードで支払った場合の解約方法

Evernoteのログインページ にアクセスします。

右上にあるユーザー名をクリックして「設定」を選択します。

2013-02-22_16h45_34

請求情報にある「契約をキャンセル」をクリックします。

cancel_billing1

再度確認画面が表示されるので、「プレミアム契約をキャンセル」をクリックすれば解約が完了です。

cancel_billng21

PayPalで支払った場合の解約方法

PayPal にログインします。

上部にあるメニューの「個人設定」を選択します。左側にある「財務情報」をクリックして、事前承認支払いの「更新」をクリックします。

cancel_paypal

マーチャントリストから「Evernote」を選択して、定期支払いの詳細にある「キャンセル」をクリックすれば解約が完了です。

cancel_paypal1-1

プレミアム解約(キャンセル)に関する重要事項

解約しても未対応のノートは消えない

解約して無料会員になった後でも、プレミアム会員時に作成したノートの閲覧は可能です。

無料会員で未対応のファイル形式でもノートの閲覧は可能ですが、編集はできなくなります。

プレミアムのサイクル

プレミアムを解約してもサイクルが終了するまではプレミアムを継続できます。

例えば、月額プランにアップグレードしてまだ10日間しか経過してないときに解約した場合、残りの20日間もプレミアム会員として扱われます。

プレミアムの自動継続

解約(キャンセル)しないままプレミアム会員のサイクル(期限)が過ぎてしまった場合は、プレミアムが自動継続されてしまうので注意してください。

ですから、プレミアムの機能が不要になった場合は、早めに解約しておくとよいでしょう。

月額プランから年額プランに変更

Evernoteでは月額プランと年額プランの2種類が用意されています。

もし月額から年額のプランに変更したくなった場合は、一度月額プランを解約してから年額プランを再度申し込む必要があります。

返金リクエスト

プレミアムの機能に満足できなかった人は、利用していない日数分のサービス費用を返還してもらえる可能性があります。

詳しくは Evernoteサポート に問い合わせてください。

前後の連載記事

次回に進む:第20回 表、ハイパーリンク、To-doリストの使い方
前回に戻る:第18回 プレミアム登録の方法と注意点

乗り遅れた人のためのEvernote講座:第18回 プレミアム登録の方法と注意点

evernote

Evernoteを無料のスタンダード版から有料のプレミアム版にアップグレードする方法と、プレミアムの注意点について解説します。

この講座の連載記事一覧はこちらです。

プレミアムにアップグレードする方法は以下の2通りあります。

  • Evernoteの公式ページから
  • ネット通販や店頭で

Evernoteの公式ページから

公式ページから購入する場合は、月額450円または年額4000円の2つのプランから選択できます。

支払い方法はクレジットカードとPayPalに対応しています。

2013-02-26_08h21_08

プレミアム期間は月額プランの場合、プレミアムにアップグレードした日を含めて30日間経過すると終了します。クレジットカードで支払った場合は、そのまま放置しておくと自動延長されてしまうので注意してください。

解約の方法は次回の記事を参照してください。

デスクトップアプリからアップグレード

Evernote for Windowsなどのデスクトップアプリから、アップグレードする方法はいくつかあります。一番簡単な方法は左下にある広告エリアの、右上の×印をクリックする方法です。

2013-02-26_08h13_19

クリックすると以下ようなウインドウが表示されるので、「今すぐアップグレード」を選択すると、ブラウザが起動して購入画面が表示されます。

2013-02-26_08h15_38

Evernote Webからアップグレード

Evernote Webからアップグレードするには、Evernote Web版 からログインして、左上にある「アップグレード」をクリックすればOKです。

2013-02-26_08h19_49

ネット通販や店頭で

ソースネクストからPCソフトして販売されている パッケージ を購入する方法もあります。

EVERNOTE プレミアムパック 1年版(標準価格 4,500円) と EVERNOTE プレミアムパック 3年版(標準価格 9,000円)の2種類のパッケージが用意されています。

とにかく安く購入したい人は 価格.com で調べてみるとよいでしょう。

プレミアムパックの同梱内容は

  • プレミアム会員サービス(1年版は1年分、3年版は3年分)
  • 「EVERNOTE ハンドブック」特別版(PDF)
  • Evernoteオリジナルステッカー(CD-ROM版のみ)

となっています。

プレミアム会員にアップグレードするには、Evernote | ソースネクストユーザーの皆さん、Evernoteへようこそ! にアクセスして、クーポンコードを入力した後に、Evernoteにログインすれば完了です。

この方法ならクレジットカードなしでも購入できます。プレミアム期間が過ぎたら、自動で無料会員に引き継がれるので、自動延長される心配はありません。

プレミアム会員になっているかを確認する

デスクトップアプリから確認

上部にあるツールバーのユーザーアイコンが「無料」から「プレミアム」に変更されていればOKです。

win_userswitching1

Webから確認

Evernote Web からログインして、右上にある「設定」を選択します。

2013-02-22_16h45_34

アカウントの種類が「プレミアム」に変更されていればOKです。

プレミアム機能の使い方

プレミアム会員になると、容量アップや全ファイル形式に対応するだけではなく、「ノート履歴」や「ユーザー名の変更」も可能です。

ノート履歴の確認方法は、[Evernote] ノートの変更履歴を確認する方法 | ラクイシロク がわかりやすいです。

ユーザー名の変更方法は、Evernote よくあるお問い合わせ: ユーザ名の変更(プレミアム機能) | Evernote日本語版ブログ を参照してください。

プレミアムに関する注意点

無料会員に戻っても未対応のファイルが閲覧可能

プレミアム会員になった後、無料会員では未対応のファイル形式のファイルを保存して、あとから解約して無料会員に移行しても、その保存したファイルはいつでも閲覧が可能です。ただし、ファイルの編集はできなくなります。

月間アップロード容量に注意

プレミアム会員は月額1GBまでアップロードできますが、動画ファイルをアップロードするとすぐに制限を超えてしまうので注意してください。圧縮したファイルでも、1時間を超えるような動画の場合は、数ファイルで1GBの制限を超えてしまいます。

音楽ファイルの場合は1曲あたり5MBぐらいなので、200曲近くアップロードできます。

PDFファイルは1ファイルあたり100KB~10MB程度です。画像ファイルはJPEGやPNGの場合、1枚あたり100KB~2MB程度です。

最後に

2014年4月30日までドコモユーザー限定のEvernoteキャンペーンが実施されます。

ドコモプレミアムアップグレード特典

ドコモのAndroid搭載端末を持っている人は、Evernoteプレミアムを365日間無料で使用することができます。

プレミアム特典の1年間が終了した後は無料会員に移行します。1年間の特典終了後に自動的に課金されることはありません。

キャンペーン期間は2010年11月8日(月)から2014年4月30日(水)までです。

詳しくはドコモをお使いの皆様、Evernoteへようこそ! | Evernote を参照してください。

次回はプレミアムの解約方法について書きます。

前後の連載記事

次回に進む:第19回 プレミアムの解約方法
前回に戻る:第17回 無料版とプレミアム版の違い